PCMAXの「ひとりごと」や「日記」で出会えるの?無料で使えるSNS機能

PCMAX

PCMAXには、「ひとりごと」「日記」などのコミュニケーション機能があります。

このひとりごとや日記は、ほぼポイント消費無しで使える上に、出会いに繋がる強力なツールです。(一部アダルト画像閲覧にはポイント消費あり。)

 

ですので今回は、ひとりごとと日記の使い方や、使い方のポイントを紹介していきたいと思います。

 

最近では、新たにコミュニケーション機能に「コミュニティ」も追加されました。

コミュニティについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

PCMAXのコミュニティ機能はかなり使える!使わなきゃ損
2022年にPCMAXにコミュニティ機能が正式実装されました。 コミュニティ機能とは、どんなものなのか見てもらった方が早いですね。 同じ趣味や嗜好の仲間が参加する、サークルのような機能ですね。 コミュニティ...
♦出会い系攻略部推薦♦
出来るマッチングサイト
↓↓
PCMAXweb版(R18)
スタートダッシュキャンペーンで最大15000ポイントアップ
インターネット異性紹介事業届出済みで安心

日記やひとりごとは使った方がいい

日記やひとりごとは、PCMAXの中にある、ほぼ無料で使えるSNS機能です。

 

日記は3000文字以内の文章や写真が投稿でき、ほかの人の投稿に閲覧やコメントができる機能。

ひとりごとは、140文字以内の文章や写真を投稿でき、ほかの人の投稿に閲覧やコメントができる日記をライトにしたような機能になります。

 

この機能は、どちらもポイント消費なく使え、利用者が多く賑わっています。

投稿数の多さは、日記もつぶやきも1分間に何件も投稿が重なるほど。

自身が投稿してみると、閲覧者の数をみることもできるのですが、結構な数の人が見てくれていることが分かります。

 

閲覧数・コメント数のランキングやフォロー&フォロワー機能もありますので、交流がかなり盛んで、単純に日記やひとりごと目的で利用している人もみかけますね。

交流が盛んという事は、そこから出会いに発展することもあります。

 

例えば、日記であれば、自分が投稿せずに気になった人をフォローするだけでも、プロフィールを見に来てくれたりすることも多いです。

ひとりごとも毎日つぶやいていれば、反応がちょくちょく貰えるようになります。

自分から気に入った人に絡みに行く場合にも、日記やひとりごとに対してはコメントしやすいですし、返信も貰いやすいです。

 

もちろん、PCMAXはインターネット異性紹介事業の認可を受けている出会い系ですから、出会うことも問題ありません。

 

ひとつ気を付けなればならない点として、アプリ版では通常のピュアひとりごと機能しか使えません。

アダルト系のひとりごとや、日記機能はブラウザ版でログインしなければ利用ができないようになっています。

これは、アダルト系の発信ができてしまう機能はアプリの審査で引っかかってしまうため。

 

ですので、日記機能を使いたい方や、ちょっと大人なつぶやきもしたいという方は、ブラウザ版からログインするようにしましょう。

PCAMXブラウザ版リンク(R18)

ひとりごとの使い方

ブラウザ版の場合は、左上の「メニュー」→「ひとりごと」
アプリの場合は、「マイページ」→「ひとりごと」

で、利用が出来ます。

タイムラインでは、上部にある「新着」、「お気に入り」、「自分のみ」、「コメント」のボタンで、お気に入り登録している会員だけのひとりごとや、自分自身のひとりごと、コメントしたひとりごとのみを表示することも可能。

右上の「絞り込み」で、性別、年齢、地域、写真の有無、に絞ってひとりごとを表示させることも出来ます。

 

自身が投稿する時は、画面下部にある「ひとりごとを書く」を押してください。

140文字以内で、写真は2点まで投稿することができます。

自身の投稿は、削除や修正も可能です。

 

また、投稿には、ツイッターやInstagramのようにハッシュタグを付けることもできます。

ハッシュタグとは、#(ハッシュマーク)の後に特定のキーワードをつけると投稿がタグ化され、そのタグをタップするだけで同じハッシュタグが付いた投稿を一瞬で表示できるというもの。

便利な機能ですが、PCMAXのひとりごとは絞り込みの機能も充実しているおかげか、ハッシュタグを使っているユーザーはあまりいませんね。

日記の使い方

日記は、ブラウザ版のPCMAXにログインをし、

左上の「メニュー」→「日記」

で利用ができます。

日記は新着順で表示されますが、右上の「読む/検索」で、性別、年齢、都道府県、日記のジャンル、写真の有無の絞り込みも可能。

下部にある「もっと日記を楽しむ」では、ランキングや、お題、自分がフォローした人のリスト、自分の過去の投稿などを見ることが出来ます。

 

自身の投稿は、左上の「書く」から。

50文字以内のタイトルと、3000文字以内の本文で自由に書くことができ、写真の添付もできます。

ほかのユーザーからのコメントを受け付けない設定や、日記の公開範囲を設定できるので、個人の日記としても楽しむことが出来ます。

個人情報の記載や、会う約束などはNG

注意点として、ひとりごとも日記も、出会いを呼びかける投稿個人情報の記入は禁止されています。

出会いを呼びかける投稿とは、「何日に〇〇で会える人はいませんか?」といった呼びかける行為ですね。

そういった呼びかけは、掲示板やメッセージでおこなうようにしましょう。

 

個人情報の記載は、電話番号やLINEのIDを日記に載せるなどが該当します。

日記やひとりごとは、だれでも閲覧できる場所であり、個人情報の記載が許されていません。

例えば、日記のコメントで盛り上がって会話が続いてしまうことがありますが、LINE交換をしようという話に発展してもコメントにIDは書かないようにして下さい。

個人情報の交換はメッセージでのみ可能ですので、メッセージを利用しましょう。

出会いに繋がる日記やひとりごとのコツ

では、ひとりごとや日記を使って、出会いに繋げるためのコツを紹介したいと思います。

1.沢山投稿する
2.フォローやコメントを積極的に
3. 地域や趣味の投稿を多めに

まずは、シンプルですが、投稿を沢山することです。

日記であれつぶやきであれ、新着順で表示されますので沢山投稿することで多くの人の目に触れる機会となり、出会いのチャンスにもつながります。

投稿をし続けることで、日記のフォロワーも増え、コメントが貰えることも増えていきます。

 

 

また、気になっている人にはコメントやフォローを積極的におこないましょう

自分の投稿にリアクションをもらえたりフォローを貰えると嬉しいものです。

日記やひとりごとでは、コメントから交流がはじまりますので、積極的にコメントしてみてください。

 

 

ほかに、自身の投稿内容も出会いやすい内容を意識してみましょう。

具体的には、地域や趣味の話が出会いに繋がりやすくなります。

 

例えば、「花火があがっている!」とつぶやけば、同じように花火の音が聞こえる近所の人から足あとがついたりします。

ほかに、「来週○○に行くけど、おすすめのご飯屋さんあるかな?」などといった日記を書くと、その町の人からコメントや足あとをもらえます。

自分の知っている地域の話になると、つい気になってしまう人は多いのです。

 

趣味も同様で、自分の好きな趣味の日記を書いていると、同じ趣味の人からフォローや足あとがもらえ、交流に発展しやすいです。

自分がどんな投稿ならプロフィールを見に行きたくなるのか考えながら、自分の投稿をしてみるといいですね。

 

以上が、「ひとりごと」、「日記」を利用する上でのコツとなります。

 

ひとりごとも、日記もほぼ無料で利用することが出来ます。

一部、アダルト系のひとりごとの画像のぼかしを外して閲覧するのにポイントがかかりますが、ほぼポイントの消費はありません。

デメリットがなく出会いに繋がる優秀な機能ですので、ぜひ活用して下さい。

おすすめの出会い系サイト

PCMAX

会員数1800万人突破。
インターネット異性紹介事業の認可済みで安心して利用できます。
登録無料月額費不要のポイント制でコスパもよし。※女性は完全無料
アダルト投稿もOKなため、アダルト目当ての会員が多いです。
登録+年齢確認で無料ポイントもプレゼント中。
登録はweb版がおすすめ!
スタートダッシュキャンペーンでポイント量最大1.5倍となりお得です。

PCMAXの攻略法

PCMAXweb版公式(R18)

ハッピーメール

会員数3000万人突破!国内最大規模。
インターネット異性紹介事業認可済みで安心して利用できます。
登録無料月額費不要のポイント制です。※女性は完全無料
年齢層は20代前半が多め。
アダルト投稿OK。
登録&年齢確認&メール登録&プロフィール記入で最大で1400円分の無料ポイントプレゼント中。
登録はweb版がおすすめ!出会い系の王様です。

ハッピーメールの攻略法

ハッピーメールweb版公式(R18)

 

タイトルとURLをコピーしました