PCMAXで生年月日の変更は出来る!やり方を解説

PCMAX

マッチングアプリの多くは登録時に設定した生年月日の変更が出来ません。

そのようなアプリで間違えて登録してしまった際には、メールや電話で運営会社に直接連絡しなければなりませんが、PCMAXはいつでも生年月日の変更が可能です。

 

では、PCMAXの生年月日の変更方法を画像付きで解説していきたいと思います。

アプリ版の年齢変更方法

①アプリ画面下部のメニューバーから「マイページ」を選択

 

②画面上部の顔写真登録の右隣りにある「プロフ編集」を選択

 

③基本プロフィールの3番目の項目「年齢」を選択

 

④年齢を変更したら「設定」を選択

 

 

これで自由に年齢を変更することが出来ます。

※アプリ版は年齢のみの変更ができますが、web版は生年月日の詳細な日付まで変更可能です。

同一IDとパスワードでログインできますので、こまかな変更をされたい方は、web版でログインしましょう。

web版の年齢変更方法

①webページ下部のメニューバーから「マイページ」を選択

または、左上のmenuから「プロフィール編集」を選択し③へ

②アカウント情報の左側にある「プロフ編集」を選択

③写真を変更するの右横にある「年齢の変更」を選択

④変更したい生年月日を入力し「設定」を選択

これで生年月日を自由に変更することができます。

また、生年月日を変更すると、星座も自動で変更されます。

登録年齢が身分証の年齢と違っていてもいいの?

出会い系アプリ・マッチングアプリを運営するには、利用者が18歳以上であることを確認することが義務化されています。

そのため、免許証やパスポートなどの身分証の写真を運営に送る必要があります。

 

だいたいのマッチングアプリは、登録をし、生年月日を設定したあとに、身分証の写真の送付が必要になります。

そして、登録した生年月日と身分証の生年月日が異なっていると、提出書類を却下されてしまったり身分証の年齢に登録年齢が修正されてしまうといった対応をされてしまいます。

自動で年齢を修正されてしまうのならばまだいいのですが、却下のみで年齢確認をクリアできずにアプリ使用ができなくなってしまうと困りますよね。

 

 

では、PCMAXは、登録年齢と身分証の年齢が違ってもいいのかというと、違っていても問題ありません。

筆者も登録年齢と身分証の年齢が違っていましたが、問題なく年齢確認をクリアできました。

あくまで年齢確認は、18歳未満が出会い系を利用できなくするためのものですから、登録年齢が実年齢と違っていても問題ではないようです。

 

間違って登録してしまった
生年月日から身バレしたくない
詳細な個人情報を登録するのは抵抗がある
年齢のサバを読みたい

という方にも安心な設計ですね。

ほかにも年齢の変更ができるマッチングアプリはある?

マッチングアプリの多くは、登録年齢と身分証の年齢が間違っていると利用は出来ません。

ですが、なかにはPCMAXのように年齢の変更が可能であったり、登録年齢と身分証の年齢が違っていても登録できるものがあります。

 

代表的なものは、ハッピーメール(R18)ワクワクメール(R18)です。

どちらもPCMAXと同じく、インターネット異性紹介事業の認可を受けており、会員数も多く、安心して利用できるマッチングサービスです。

実際の生年月日でマッチングアプリを利用したくないという方は覚えておいて損はないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました