ピアッザは出会い系として使えるのか?

出会い系アプリ・サイト

ピアッザ(piazza)は2015年にスタートした地域コミュニティサービスです。

アプリ登録の際は、自分の地域を設定し、近場のイベント情報を見たり、近所の方たちと交流することができます。

 

近所の人たちと知り合えるということは、出会い系(マッチングアプリ)として使えるのではないか。

そう考える人もいるかもしれませんが、結論として出会い系アプリとしては使えません。

 

では、ピアッザがどのようなアプリなのかなぜ出会い系として使えないのか解説していきます。

♦出会い系攻略部推薦♦
遊びの関係におすすめな
マッチングサイト

↓↓
PCMAXweb版(R18)
スタートダッシュキャンペーンで最大15000ポイントアップ
インターネット異性紹介事業届出済みで安心

ピアッザは地域コミュニティアプリ

ピアッザの機能はというと、

自分の近所の地域のユーザーのつぶやきがタイムラインで見られるTwitterのような機能。
不要なものの譲渡ができる機能。
2ショットチャットができる機能。
ママ友などのサークルを作る機能。

が主な機能となります。

 

ジモティにツイッターを足したアプリですね。

タイムラインには、近所のユーザーのつぶやき以外にも、ビジネスアカウントによる地域のイベント情報や、開店情報などの情報が流れるようになっています。

ピアッザは出会い系ではない

地域の人を見つけられ2ショットチャットができるのなら、出会えるのではないかと思うかもしれませんが、ピアッザは出会い系ではなくSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。

 

人と出会うことは禁止されていないものの、男女の出会いを目的として利用すれば、利用規約の禁止事項にある「その他当社が利用者として不適当と判断した行為」に該当する可能性が高いです。

投稿を見てみても、出会いを求めるようなユーザーのつぶやきはありませんので、ほかの会員の迷惑になる行為はおこなわない方がいいでしょう。

ユーザー層はビジネスやファミリー

また、ユーザー層を見てみても出会いには不向きです。

 

地域情報の性質なのか、ユーザーの多くが小さい子供を持つファミリーです。

プロフィールを見てみても、何歳の子供がいますと書かれている人が多いんですよね。

そのため出会いを求めている人はおらず、年齢層も全体的に高めで、若い人でもお店をやっている人などが情報発信に使っているといった印象です。

 

 

タイムラインに表示される投稿も、お店の開店情報や、セール情報、イベント開催のお知らせといった企業が発信する情報が中心です。

個人の投稿も、「子供が幼稚園に入園するので制服を譲ってくれる方はいませんか。」とか、「○○でイベントが開催されるのですが楽しそうですよ。」、「○○のサクラが見ごろです。」といった、地域に根差したものになります。

地域情報誌をみているような健全で平和な空気がありますね。

 

Twitterのような機能があるといっても、Twitterとはだいぶ空気が違いますので、2ショットチャットが出来るからと言って、出会える雰囲気はありません。

ほかのユーザーの迷惑にもなりますし、出会いを求めるのであれば、ピアッザは使わない方がいいでしょう。

おすすめの出会い系サイト

PCMAX

会員数1800万人突破。
インターネット異性紹介事業の認可済みで安心して利用できます。
登録無料月額費不要のポイント制でコスパもよし。※女性は完全無料
アダルト投稿もOKなため、アダルト目当ての会員が多いです。
登録+年齢確認で無料ポイントもプレゼント中。
登録はweb版がおすすめ!
スタートダッシュキャンペーンでポイント量最大1.5倍となりお得です。

PCMAXの攻略法

PCMAXweb版公式(R18)

ハッピーメール

会員数3000万人突破!国内最大規模。
インターネット異性紹介事業認可済みで安心して利用できます。
登録無料月額費不要のポイント制です。※女性は完全無料
年齢層は20代前半が多め。
アダルト投稿OK。
登録&年齢確認&メール登録&プロフィール記入で最大で1400円分の無料ポイントプレゼント中。
登録はweb版がおすすめ!出会い系の王様です。

ハッピーメールの攻略法

ハッピーメールweb版公式(R18)

タイトルとURLをコピーしました